ウッドブラインドのメリットとデメリット

北欧インテリアや、モダンインテリアに似合うウッドブラインド。カッコいいインテリアを目指したい方に人気です。これからウッドブラインドを付けたいと思っている方にメリットとデメリットを紹介したいと思います。ぜひ、参考にしてみてください。

■ウッドブラインドのメリット
①シンプルでフラットなので、ボリュームがなく窓辺がすっきりして見える。
②床と色を合わせると統一感のあるイメージになる…白木の床には白っぽいウッドブラインドを。濃い床には濃い目のウッドブラインドをつけると馴染んでスッキリ見えます。
③和室にも合う…じつは和室のコーディネートにもよく合うんです。和室を北欧風にアレンジしたい方にはおススメです。
④光の調節ができる…カーテンに比べてブラインドは好きな位置で止めることが出来るので便利です。

■ウッドブラインドのデメリット
①何といってもお手入れが面倒…埃が溜まりやすいので、こまめに掃除をしないといけません。
②壊れやすい…コードやプリーツが壊れやすく、買い替えないといけなくなるので注意です。