月別アーカイブ: 2016年10月

部屋に置く観葉植物選びのポイント

部屋のインテリアとして観葉植物を置く場合のポイントに次のような点が挙げられます。

一つは部屋の広さと観葉植物との関係で、狭い部屋に大きすぎる観葉植物は邪魔になってしまうことがあり、逆に小さすぎても目立たなくなってしまいインテリアとしての役割を果たせない場合があるので、部屋の広さとのバランスを考えて選ぶ必要があります。

また、観葉植物の中には美しい状態を保つためには、こまめなお手入れが必要な種類もあります。植物を育てるのが趣味という方は趣味とインテリアを兼ねてこうした観葉植物を飾る方法もありますが、インテリアとして観葉植物を置きたいけれど面倒な手入れはしたくないという方は、比較的手入れが簡単な観葉植物を選ぶようにすると良いでしょう。

観葉植物をインテリアとして置く場合は置き場所も重要になります。生活動線を考えて邪魔になるような場所を避けたり、水やりの時に万が一水がかかっても大丈夫な場所を選んで置くようにするのがおすすめです。